顧客・車両管理

車検証QRコードから車両情報を読み取る(モバイル端末の場合)

機能説明

スマホ・タブレットのカメラで車検証QRコードから車両情報を読み取り、車両データに反映できます。

スマホ・タブレットに関する注意事項

  • 「iPhone SE2」「Google Pixel4a(Android)」「iPad Pro 10.5inch」で動作確認済み。
  • 機種に関わらず、動作保証はいたしかねます。

お持ちのスマホ・タブレットで読み取れない場合は、QRコードリーダーの購入をご検討ください。QRコードリーダーはQRコードの読み取りに特化しているため、読み取り性能に優れています。

読み取れないケースと対応策

  • 暗い場所で操作している、または手や端末の影がQRコードに重なっている。
    ⇒明るい場所で、手や端末の影がQRコードに重ならないようにする。
  • 低画質な車検証コピーを使用している。
    ⇒高画質な車検証コピーあるいは車検証原本を使用する。
  • カメラとQRコードとの距離が適切ではない。
    ⇒下記画像を参考に、QRコードが撮影枠の横幅の80%〜90%になるようにする。

読み取り項目

国交相がQRコードに格納している項目は下記の通りです。これらの項目を読み取り可能です。一部、読み取れない車検証がある可能性もございます。ご報告いただけますと幸いです。

車検証の種類読み取り項目
登録車・軽自動車 共通車両番号/車台番号/型式/原動機の型式/型式指定番号/類別区分番号/前前軸重/前後軸重/後前軸重/後後軸重/初度年月/有効期限の満了する日
登録車のみ燃料の種類
軽自動車のみ自動車の種別/用途/自家用・事業用の別/車体の形状/車名/乗車定員/最大積載量/車両総重量/走行距離/使用者の氏名又は名称/使用者の住所

操作説明

スマホ・タブレットでCarRideにログインします。

画面左上「≡」⇒【顧客・車両一覧】を開き、当該顧客の「車両追加」をタップします。

「QR読取(カメラ)」をタップします。

車検証の種類を選択します。

「”car-ride.net”がカメラへのアクセスを求めています」などのメッセージが表示された場合は、「許可」をタップします。

カメラで車検証QRコードを読み取ります。読み取りが始まると、読み取り枠内に赤い四角が表示されます。

読み取れた箇所が緑色に代わり、全ての✔️が緑色に変わると読み取りが完了し車両データに反映可能となります。

残りの項目を入力して「保存」をタップします。

TOP