標準作業点数の検索性を向上

下記3点の対応により、標準作業点数の検索性を向上します。

  • 検索キーワード末尾の長音記号「ー」を無視することで、例えば「マフラー」で検索した際に「メーン・マフラ取替」がヒットするようにします。
  • 標準作業点数表の中黒記号「・」を無視することで、例えば「ドライブシャフト」で検索した際に「フロント・ドライブ・シャフト・インナ・ブーツ取替」がヒットするようにします。
  • 英数字の全半角・大文字小文字の違いを無視することで、例えば「v」で検索した際に「Vベルト全数調整」がヒットするようにします。
「マフラー」で検索時
TOP