顧客・車両管理

電子車検証から車両情報を読み込む

機能説明

車検証閲覧アプリ(国交相)とデータ連携すると、車検証情報を自動入力できます。

ICカードリーダーに関する注意事項

  • 国交相が公開している「電子車検証動作確認済みICカードリーダー一覧(PDF)」をご参照ください。
  • 弊社では、機種に関わらず動作保証はいたしかねます。端末購入前にデモ機をレンタルするか、返品可能な端末を購入してください。
  • 端末の設定方法についてはサポート外ですので、メーカー様にご確認ください。

操作説明

車検証閲覧アプリの詳しい使い方は「車検証閲覧アプリ使い方|自動車所有者・使用者の方へ|電子車検証特設サイト」をご参照ください。

車検証閲覧アプリからjsonデータを抽出する

車検証閲覧アプリで「読取開始」をクリックして、電子車検証を読み取ります。

「個別ダウンロード」をクリックして「車検証情報取込みファイルを出力(jsonデータ)」をクリックします。

CarRideにデータを読み込む

【主要】⇒【顧客・車両一覧】などから、当該顧客の「車両追加」をクリックします。

「電子車検証読取(json)」をクリックします。

先ほどダウンロードしたjsonデータを選択します。

車両データに自動反映したのを確認して「保存」をクリックします。

TOP