車販管理

車販の流れ(売約後)

操作説明

手順1:車販ステータスを変更する

【主要】⇒【車販】などから、車販ステータスを「売約済(売上対象)」に変更して「保存」をクリックします。

手順2:車両ステータスを変更する(任意)

手順1の直後にポップアップが表示されるので、必要に応じて車両ステータスを変更します。

なお、車両ステータスの変更は、【主要】⇒【在庫車両一覧】などからいつでも行えます。(下記画像参照)

車両ステータスを設定すると、【在庫車両一覧】で絞り込めるため便利です。

手順3:顧客車両に複製する(任意)

手順2の直後にポップアップが表示されるので、必要に応じて「複製」をクリックします。(車販データに顧客または車両が入力されていない場合、このポップアップは表示されません)

なお、顧客車両への複製は、【主要】⇒【車販一覧】などからいつでも行えます。(下記画像参照)

手順3:入金・預かり金欄を入力する(任意)

入金・預かり金欄を入力して「保存」をクリックします。

手順4:帳票・書類を印刷する(任意)

委任状などの印刷は画面右下「申請書類」をクリックします。

補足:前所有者の整備履歴は自動で引き継がれます

顧客から買い取った車両を別の顧客に販売した場合、整備履歴は自動的に引き継がれます。具体的には、現所有者の車両と前所有者の車両に同じ車台番号が入力されている場合、「整備履歴」欄にはお互いの整備履歴も表示されます。

TOP