標準作業点数オプション

標準作業点数を利用して作業代を見積もりする

機能説明

日整連の標準作業点数表から作業項目を選択するだけで、「作業項目名」「工数」「作業代」を自動入力できます。

事前準備

操作説明

手順1:型式を入力する(任意)

【主要】⇒【整備見積一覧】⇒【整備見積】を開き、車両欄に「型式」を入力します。

手順2:標準作業点数を表示する

  • 緑色ボタン:型式が入力済み かつ 標準作業点数が搭載されている場合

整備費用欄の「標準作業点数」をクリックします。

該当車両が複数ある場合、当てはまる車両の「選択」をクリックします。(該当車両が複数ない場合、この画面は表示されません)

  • 青色ボタン:型式が未入力 または 標準作業点数が搭載されていない場合

整備費用欄の「標準作業点数」をクリックします。

型式を入力して「検索」をクリックし、対象車両の「選択」をクリックします。

手順3:見積に作業項目を追加する

追加したい作業項目の「見積追加」をクリックして「閉じる」をクリックします。複数の「見積追加」をクリックして一括追加することも可能です。

また、作業項目名で検索もできます。

「保存」をクリックします。

TOP