車販管理

棚卸資産を集計する

〔キーワード:棚卸し〕

機能説明

作成された在庫車両データや車販データを元に、棚卸資産を自動集計できます。

【棚卸資産集計】に表示される条件

【棚卸資産集計】には、「棚卸日以前に仕入れた車両」から「棚卸日以前に販売・納車した車両」を除いたものが表示されます。たとえば、7/1に仕入れた車両を7/15に納車した場合、当該車両は「棚卸日」が7/1〜7/14の範囲で【棚卸資産集計】に表示されます。

より詳細には、下記条件を全て満たす車両が該当します。

  1. 【主要】⇒【在庫車両一覧】に登録されている車両
  2. 「仕入日」が「棚卸日」以前の車両
    (「仕入日」が未入力の場合は「車両データの作成日」)
  3. 「ステータス=売約済み」と「納車予定日=棚卸日以前」の両方を満たす車販が紐づいていない車両
    (「納車予定日」が未入力の場合は「見積日」)

操作説明

【車販集計】⇒【棚卸資産集計】を開き、「棚卸日」を指定して「検索」をクリックします。

「仕入日」を入力する

【主要】⇒【在庫車両一覧】などを開き、「車両編集」をクリックします。

原価タブをクリックし、「仕入日」を入力して「保存」をクリックします。(「仕入日」が未入力の場合は、「車両データの作成日」)

「納車予定日」を入力する

【主要】⇒【車販一覧】⇒【車販】を開き、「納車予定日」を入力して「保存」をクリックします。

TOP