部品在庫管理オプション

  • 在庫数管理、整備見積もり、棚卸し、不足部品の発注を効率化します。
  • 端末台数によらず同じ料金でご利用いただけます。

部品在庫一覧

部品在庫一覧には「部品名 | 品番 | 在庫数 | 部品単価 | 原単価」などが表示され、「部品名順 | 品番順 | 棚番順 | 在庫数順 | 在庫数更新日順」に並び替えられます。また、「棚卸資産合計」「在庫数合計」も確認できます。

入荷数から在庫数を計算

部品入荷の際、「追加数」を入力することで「在庫数」が自動計算されます。

見積時に部品名を予測変換

見積時に部品が予測変換として表示され、選択すると「部品名 | 部品単価 | 原単価」をそのまま反映できます。

見積時に在庫不足を警告

見積時に部品の在庫数が1個未満であれば部品数の入力枠が赤色になります。

部品使用時に在庫数を更新

部品使用時(=作業完了時)に「在庫数」が自動更新されます。たとえば、部品を2個使用すると「在庫数」が2個減ります。

発注漏れを防止

部品に対して「発注基準点」と「発注単位」を設定すると、部品発注書に不足部品を一括印刷できます。たとえば、「在庫数が2個になったら4個発注する」などと設定します。

CSV一括登録・編集・出力

部品データをCSVで一括登録・編集・出力できます。

バーコードスキャンで棚卸

[別途、CarRide有料版の契約が必要]

部品のバーコードをスマホで読み取ると部品データを呼び出せます。部品入荷や棚卸しの際にご利用いただけます。(同時操作台数の制限を気にせずスマホからご利用いただけます。)

読み取り中
読み取り後

棚卸表を印刷

全ての部品を棚卸表に印刷できます。

(クリックで拡大)
TOP